2005年09月29日

第5回 2000年4月のトップテン

「5年前なのに、記憶に残るカラオケの定番曲が満載!!」

サザン・倉木麻衣・小柳ゆき・B'z・お笑い「F・T」
今や、スキャンダルなアイドル「Y口M里」の幻のユニットが登場???
VS
浜崎・ZARD・スピッツ・アングラ・盗作アイドルNっち
「またまた超強力な新曲初登場ラッシュの今週のトップテン」

「歌でつなごう!時代と時代!!今夜は・・・」
「今から5年前の2000年4月のトップテンと今週のトップテンをお届けします!!」
「では、参りましょう!!」

10位
2000年 今夜月の見える丘に/B'z 
2005年 愛より速く/郷ひろみ

「今夜月の見える丘に」は
当時話題のキムタク・常盤貴子主演の高視聴率ドラマ「ビューティフルライフ」の主題歌として、
話題を呼びました。
「愛より速く」は郷さんの久々の新曲です!

9位
2000年 黄色いお空でBOOM BOOM BOOM/黄色5
2005年 影踏み/一青窈

黄色5は、当時つんくのシャッフルユニット企画として、
あか組4、青色7と一緒に1枚きりのシングルをリリース。

8位
2000年 ナンダカンダ/藤井 隆
2005年 僕たちの行方/高橋 瞳

マシュー@藤井隆の意外な大ヒット曲、この年の紅白に初登場!!

7位
2000年 Love Day After Tomorrow/倉木麻衣 
2005年 君の声/アンダーグラフ

「Love Day After Tomorrow」は今やブログでも人気の倉木麻衣のデビューシングル
「君の声」は大ヒット「ツバサ」に続く、待望の新曲

6位
2005年 夢ならば/安倍なつみ
2000年 青いスポーツカーの男/青色7 

なお、これは偶然です!!
盗作安倍と、矢口のいたユニットが同じ6位だなんて!!!
(おおおおおおおおおおおおおおお!!!!)

5位
2005年 春の歌/スピッツ
2000年 あなたのキスを数えましょう/小柳ゆき

小柳ゆきさんは今度、韓国歌謡のカバーの新曲を出す予定です。

4位
2005年 さくら/ケツメイシ
2000年 SUNRISE日本/嵐 

激動のトップテンの中にあって、今週で10週連続トップ4を維持の「さくら」
「SUNRISE日本」は嵐の2枚目のシングルです。


「ではトップ3の発表です!」

3位
2005年 全力少年/スキマスイッチ 
2000年 赤い日記帳/あか組4

あか組4は、当時モー娘。リーダー中澤やゴマキがいた4人組。
このシャッフル企画で、バラードながら一番売れた曲です。


2位
2005年 星のかがやきよ/ZARD
2000年 TSUNAMI/サザンオールスターズ

「TSUNAMI」はこの年のレコード大賞を受賞。
今もカラオケで歌われる定番中の定番です。

1位
2005年 STEP you/浜崎 あゆみ
2000年 Stay By My Side/ 倉木 麻衣

浜崎あゆみのトップ1は22作目
歴代ではB'z、松田聖子に次いで3位となりました。
(おおおおおおおおお!!!!)
2000年1位の倉木麻衣は2曲目のトップテン入り。
これは、7位のデビュー曲に続く2枚目シングルでこちらも大ヒット!!


「ところでえみりちゃん、来週のトップテンは??」
「来週は今から15年前の1990年の5月のトップテンをお届けします!!」
(おおおおおおおおおお!!)
「ところでえみりちゃん、今日こそは巨人勝ちたいよおおおお〜(涙)」
「元気出してね、徳光さん、楽天よりは勝率上だから(爆)」
「えええええええええーーーーんん!!(超涙)」

来週1990年の5月のトップテンは?

懐かしいプリプリ、ウインク、工藤静香、消えたアイドルT・M、BIGだったT・Tなどなど・・・

お楽しみに!!


posted by ROSE at 14:45| 第1シーズン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第4回 1983年4月のトップテン


明菜・聖子・トシ・シブ・幻の演歌歌手「K・A」
VS「またまた新曲満載の今週のトップテン」

「歌でつなごう!時代と時代!!今夜は・・・」
「今から22年前の1983年4月のトップテンと今週のトップテンをお届けします!!」
「では、参りましょう!!」

10位
1983年 「処女的衝撃!(バージンショック)」シブがき隊
2005年 「リルラ リルハ」木村カエラ

シブがき隊はデビュー2年目。
この年はこのほかにも、「挑発∞(むげんだい)」、「Hey!Bep−pin」と、
印象的なタイトルのシングルをリリース!

9位
1983年 「Sing a Song」松山千春
2005年 「WANT ME、WANT ME」安室奈美恵

1978年「季節の中で」の大ヒットから5年
順調にヒットを飛ばしていた松山千春も
この「Sing a Song」を最後にベストテンから遠ざかる事になる。

8位
1983年 「秘密の花園」松田聖子
2005年 「メヌエット」山崎まさよし

松田聖子はこの年の秋、あの名曲「SWEET MEMORIES」が大ヒット!

7位
1983年 「夏色のナンシー」早見優
2005年 「DO THE MOTION」BoA

「夏色のナンシー」はコカコーラのCFソングに起用され、大ヒット!
早見優の代表曲となった。この年の紅白歌合戦にも初出場!

6位
2005年 「あたらしい季節へ」Lead
1983年 「Hey!ミスター・ポリスマン」石川秀美

石川秀美は当時16歳。
5枚目のシングル曲。このシングルには実は2種類のジャケット写真が存在するそうな。
(おおおおおおお!!)

5位
2005年 「New World」ラルクアンシェル
1983年 「めだかの兄妹」わらべ

わらべは欽ちゃんの番組から誕生した3人組女性アイドル
その後、わけあって2人になりました
(おおおおおおおお!!)

4位
2005年 「さくら」ケツメイシ
1983年 「氷雨」佳山明生 

北海道の有線から大ヒットした「氷雨」であるが、
この年の紅白には佳山ではなく、
競作相手の日野美歌が出たのだった。
(ええええええええ!!!!)

「ではトップ3の発表です!」

3位
2005年 「光と影の季節」浜田省吾 
1983年 「ピエロ」田原俊彦

先週、1992年「悲しみは雪のように」でも紹介したハマショーさん、
この曲でこの92年以来13年ぶりのトップ3入りを果たしました!!
(拍手)
 
2位
2005年 「桜」 リュ・シウォン
1983年 「矢切の渡し」細川たかし

リュ・シウォンの2位はアジア男性歌手としては最高順位
Kの「over...」の持つ、韓国人アーティストのデビュー作の最高位5位を
大幅に更新しました!
(拍手)
「矢切の渡し」は前年の「北酒場」に次いで、
当時史上初の2年連続レコード大賞を受賞!!


1位
2005年 「僕たちの行方」 高橋瞳
1983年 「1/2の神話」 中森明菜

高橋瞳は現在16歳、平成元年生まれ。
なんと平成生まれの歌手最初のトップ1です!!!!!
(拍手)

「ところでえみりちゃん、来週のトップテンは??」
「来週は今から5年前の2000年のトップテンをお届けします!!」
(おおおおおおおおおお!!)


来週2000年の4月のトップテンは
「5年前なのに、記憶に残るカラオケの定番曲が満載!!」
サザン・倉木麻衣・小柳ゆき・B'z・
意外な大ヒット??お笑い「F・T」
今や、スキャンダルで話題になってしまったあのアイドル「Y・M」の全盛時代のあのユニットが登場???

お楽しみに!!


posted by ROSE at 14:44| 第1シーズン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第3回 1992年4月のトップテン


浜省・とんねるず・ハウンドドッグ、懐かしい「Z」や「C」のユニット
VS「春の初登場曲が満載の今週のトップテン」

「歌でつなごう!時代と時代!!今夜は・・・」
「1992年4月のトップテンと今週のトップテンをお届けします!!」
「では、参りましょう!!」

10位
1992年 「だから涙と呼ばないで」CoCo
2005年 「サクラ咲け」嵐

CoCoは三浦理恵子、瀬能あずさ、大野幹代、羽田恵里香、宮前真樹の5人組。
デビュー4年目、9枚目のこのシングルで、
瀬能あずさがグループを卒業!

9位
1992年 「Mellow」中山美穂
2005年 「カラス」湘南乃風

「Mellow」はエステCMソングに起用された。
「カラス」で湘南乃風、初のトップテン入り!

8位
1992年 「部屋とYシャツと私」平松愛理
2005年 「絶望と希望」川嶋あい

結婚ソングで大ヒットした平松愛理の名曲
I WISHを解散した川嶋あい、この新曲で自己最高位!

7位
1992年 「BRIDGE〜あの橋を渡る時〜」HOUNDDOG
2005年 「リルラ リルハ」木村カエラ

ハウンドドッグのこの曲はビールCFソングとして、大ヒット

6位
1992年 「Promised Love」THE ALFEE
2005年 「五能線」水森かおり

今もトップテンの常連のALFEEの90年代を代表する大ヒット曲
一方、水森は女性演歌歌手として、12年ぶりに
城之内早苗・藤あや子以来の2作連続初登場トップテン入りを達成!!

5位
2005年 「Heroine」玉置成実
1992年 「Urban Dance」氷室京介

ソロデビュー5年目を迎えたヒムロック
ドラマ主題歌として大ヒット
ヒムロックの歌はドラマ主題歌によく起用されているものが多い

4位
2005年 「ChooChooTrain」ZOO
1992年 「DO THE MOTION」BoA

EXILEもカバーしたZOOの出世曲
実は、EXILEのリーダーは元ZOOのメンバーであった!!
(ええええええええ!!!!)

「ではトップ3の発表です!」

3位
2005年 「さくら」ケツメイシ
1992年 「それが大事」大事MANブラザーズ

「さくら」は7週連続トップ3入り!
実に息の長い曲である。

2位
2005年 「WANT ME、WANT ME」安室奈美恵
1992年 「ガラガラヘビがやってくる」とんねるず

安室の新曲が「GIRL TALK」に続き、2作連続の2位初登場
一方、「ガラガラヘビは・・・」は「みなさんのおかげです」主題歌で、
子供に広く歌われたとんねるずのミリオンヒット、

1位
2005年 「New World」ラルクアンシェル
1992年 「悲しみは雪のように」浜田省吾

ラルクはまたも連続1位達成
1位の獲得数15曲は
グループとしては、ミスチル(22曲)・GLAY(19曲)に次いで
3位である!(おおおおおおおお!)

ハマショーの「悲しみは雪のように」は1981年にも一度リリースされた、
幻の名曲。
「愛という名のもとに」のドラマ主題歌でミリオンヒット!!
「ところでえみりちゃん、来週のトップテンは??」
「来週は1983年のトップテンをお届けします!!」
(おおおおおおおおおお!!)

「ところでえみりちゃん、今夜花見に行かない?
巨人最下位でヤケ酒したい気分なんだ!」
「あたし、今夜デートなの!!
徳光さん、勝手にやってね、じゃお疲れ様!!」

来週は
明菜・聖子・トシ・シブ・幻の演歌歌手「K・A」?が登場


posted by ROSE at 14:43| 第1シーズン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第2回 1982年4月のトップテン

サザン・マッチ・奈保子・幻のユニット「I&S」 VS「さくらの歌が満載の今週のトップテン」

「歌でつなごう!時代と時代!!今夜は・・・」
「1982年4月のトップテンと今週のトップテンをお届けします!!」
「では、参りましょう!!」

10位
1982年 「妖精時代」石川秀美
2005年 「*〜アスタリスク〜」ORANGE RANGE

「西城秀樹の妹」でデビューした石川秀美ちゃんのデビューシングル。昨年全シングルBOXも発売され、往年のファンも大喜び!!

9位
1982年 「私の16才」小泉今日子
2005年 「over・・・」K

石川秀美ちゃんと同期の小泉今日子のデビューシングル
この年は中森明菜、早見優、シブがき隊などいわゆる「82年組アイドル」全盛
の年でした。(おおおお!!!)

8位
1982年 「ティアドロップ探偵団」イモ欽トリオ
2005年 「チェリッシュ」NEWS

イモ欽とは欽ちゃん番組から誕生した男3人組
「ぶらり途中下車」の旅人山口良一やスノボインストラクター長江健次、もう一人西山浩司が在籍

7位
1982年 「い・け・な・いルージュマジック」
忌野清志郎&坂本龍一
2005年 「スッペシャルジェネレ〜ション」Berryz工房

忌野坂本に対抗して、
明石家さんまと島田紳助が「い・け・な・いお化粧マジック」を
出した事はあまり知られていない

6位
1982年 「色つきの女でいてくれよ」ザ・タイガース
2005年 「Delightful」鈴木亜美

解散から10年を記念して、1年限定で再結成したタイガースは
3曲シングルを出したが、一番売れた曲

5位
2005年 「サクラ咲け」嵐
1982年 「南十字星」西城秀樹

4位
2005年 「さくらんぼ-ENCOLEPRESS-」大塚愛
1982年 「愛をください」河合奈保子

「ではベスト3の発表です!」

3位
2005年 「リルハリルハ」木村カエラ
1982年 「チャコの海岸物語」サザンオールスターズ

サザンはこの年の紅白で、この曲で2度目の登場
大胆にも、大御所三波春夫の扮装で歌った

2位
2005年 「さくら」ケツメイシ
1982年 「心の色」中村雅俊


1位
2005年 「DO THE MOTION」BoA
1982年 「ふられてBANZAI」近藤真彦

BoAは初めての1位
アジア人としては、
欧陽フィフィの「ラブイズオーヴァー」以来の
21年ぶりの首位となります(おおおおお!!!)

「ところでえみりちゃん、来週のトップテンは??」

「来週は1992年のトップテンをお届けします!!」
(おおおおおおおおおお!!)

浜田省吾・平松愛理・とんねるず・ハウンドドッグ
懐かしい「Z」や「C」のユニットも登場予定!!


posted by ROSE at 14:42| 第1シーズン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第1回 1995年4月のトップテン

歌の大辞テンは今後、毎週水曜日に当ブログで配信する事になりました!!

「歌でつなごう!時代と時代!!今夜は・・・」
「今から10年前の1995年4月のベストテンをお届けします!!」

「では、参りましょう!!」

1995年4月のベストテン

1 WOW WAR TONIGHT/H Jungle With t

浜田雅功と小室哲哉のコラボシングル
この年を代表するシングルになり、
紅白歌合戦では松本人志も飛び入り参加!!

2 OVERNIGHT SENSATION〜時代はあなたに委ねてる〜/trf

この年は「CRAZY GONNA CRAZY」、「マスカレード」と大ヒット続出のtrf!!
この年のレコード大賞を受賞!!

3 ら・ら・ら/大黒 摩季

中居正広主演のテレビ朝日系ドラマ「味いちもんめ」の主題歌で大ヒット!!

4 Teenage Dream/DEEN

当時は4人で活動。
3人になった今も、音楽の幅を広げ、マイペースで活動している

5 TRY ME〜私を信じて〜/安室奈美恵 with SUPER MONKEY'S

アムロの出世曲。
スーパーモンキーズは、この後、MAXと改名し、アムロから独立して大ヒット!

6 MAICCA/EAST END+YURI

「DA・YO・NE」に続く2枚目のシングル
ボーカルのYURIちゃんは引退し、今は主婦

7 サンキュ/DREAMS COMES TRUE

現在「何度でも」が大ヒット中。
この年の秋に「愛しているといってくれ」のドラマ主題歌になったあの名作「LOVE LOVE LOVE」が大ヒット
(おおおおおおおーーーーーー)

8 ロビンソン/スピッツ

今でも大人気のスピッツの言わずと知れた名曲です。

9 シングルベッド/シャ乱Q

現在、ハロプロのプロヂューサーつんくさんがいたバンド
シャ乱Qのロングセラーヒットとなりました

10 いい感じやな感じ/EAST END+YURI

「MAICCA」に続く3枚目のシングル
シャンプーのCMにも使われました。
この曲が最期のヒットシングルになりました(笑)


「では、今週のトップテンです!!」

1 サクラ咲け/嵐

先週のチェリッシュ/NEWSに続き、
ジャニーズが2週連続1位です

2 さくら/ケツメイシ

狙ったようなタイトルであるが、
前作「君にBUMP」をしのぐ大ヒット中

3 Delightful/鈴木亜美

AVEXに移籍し、あみーご久々の大ヒットに!!

4 チェリッシュ/NEWS

メジャー3枚目のシングル、先週第1位でした

5 ダンシング/倉木麻衣

今週初登場

6 NO MORE CRY/D−51

「ごくせん」主題歌。大ヒット中

7 *〜アスタリスク〜/ORANGE RANGE

こちらもロングセラー中

8 愛のバクダン/B’z

先々週初登場1位

9 over・・・/K

韓流ブームに乗って大ヒット中

10 少年よ/布施明

なんと25年ぶりのベストテン入り。
79年の「恋のサバイバル」以来!!


「ところでえみりちゃん、来週のトップテンは??」

「来週は1982年のトップテンをお届けします!!」
(おおおおおおおおおお!!)

「では、ちらっとお見せしましょう!!」

(予告)
♪春色の汽車に乗って〜
♪バンザーイ〜
♪ほみたーい〜ほみたーい〜
♪心から好きだよ・・・
♪揺れるサンライズ

来週は野球でも中止になりません!!(爆)


posted by ROSE at 14:40| 第1シーズン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。