2005年09月29日

第17回 1986年7月のトップテン


安全地帯・ALFEE・チェッカーズ・サザン桑田の幻のユニットなど
懐かしい曲が満載の19年前の1986(昭和61)年の7月のトップテン
VS
ミスチル・BENNIE K・氷川・UVERworld・
さらにあの紅白大物女性歌手Wが、@十年ぶりのトップテン入り??
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

徳光:「歌でつなごう!時代と時代!!さて、今夜は??」
えみり:「今から19年前の1986(昭和61)年7月のトップテンと今週のトップテンをお届けします!!」


「では、参りましょう!!第10位!!!」

10位

1986年 ジプシー・クィーン       中森明菜 
今週     エル・ミラドール〜展望台の唄〜 nobodyknows+

え:「中森明菜さんは当時21歳。この年は2年連続でレコード大賞を受賞した年でもありました」
徳:「今週10位のエル・ミラドール〜展望台の唄〜を歌う、nobodyknows+の皆さんは、
名古屋在住の男性6人組のグループです」

(参考)中森明菜 BEST5
1位 セカンド・ラブ 76万枚(1982)
2位 ミ・アモーレ 63万枚(1985)
3位 飾りじゃないのよ涙は 62万枚(1984)
4位 北ウイング 61万枚 (1984)
5位 十戒(1984)61万枚 (1984)

9位

1986年 青  春            近藤真彦
今週    Loop In My Heart/HEY!
      m−flo loves EMYLI & YOSHIKA/m−flo loves Akiko Wada (初登場)

え:「青春は、近藤真彦さんがアイドルから大人の歌手への転換を図っていた頃の曲です」
徳:「今週9位の曲でございますが、なんと史上初の記録が誕生したのです!
えみりちゃん、わかりますか?」
え:「はい、m−floと一緒に歌っている和田アキ子さんが、1972年の”夜明けの夢”以来、
実に33年ぶりのトップテン入りを果たしたのです!
この長いブランクでのトップテン入りは、和田アキ子さんが最長記録という事なんですね〜」
(おおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!!!)

(参考)近藤真彦 BEST5
1位 スニーカーぶる〜す 104万枚(1980)
2位 ギンギラギンにさりげなく 81万枚(1981)
3位 ミッドナイト・シャッフル 70万枚(1996)
4位 ハイティーン・ブギ 60万枚 (1982)
5位 ブルージーンズメモリー 59万枚(1981)

8位

1986年 プルシアンブルーの肖像     安全地帯
今週    面影の都            氷川きよし

え:「プルシアンブルーの肖像は、安全地帯の玉置浩二さんが、同名映画に初出演した時の主題歌でヒットしました」
徳:「現在は、グループとしても、ソロとしても頑張っている玉置さんです」

(参考)安全地帯 BEST5
1位 ワインレッドの心 71万枚(1983)
2位 悲しみにさよなら 44万枚(1985)
3位 恋の予感 43万枚(1984)
4位 碧い瞳のエリス 38万枚(1985)
5位 熱視線 32万枚(1985)


徳:「それでは、1986年7月の30位から11位を見てみましょう!!」

30位 飛んで火に入る夏の令嬢     シブがき隊   
29位 恋、みーつけた         真璃子
28位 蝋人形の館           聖飢魔II
27位 雨のプラネタリウム       原田知世
26位 浪花盃             五木ひろし   
25位 やぶさかでない         とんねるず
24位 あじさい橋           城之内早苗      
23位 夏色片想い           菊池桃子 
22位 地上に降りた天使        水谷麻里   
21位 涙のLOVE SOMEBODY        湯江健幸

20位 モーター・ドライヴ       レベッカ
19位 SHADOW SUMMER          石川秀美     
18位 自分でゆーのもなんですけれど  ニャンギラス        
17位 ベルエポックによろしく     田原俊彦
16位 見えてますか、夢        西村知美     
15位 さよならのオーシャン      杉山清貴
14位 君は1000%         1986 OMEGA TRIBE 
13位 再会のラビリンス        河合その子
12位 シンデレラたちへの伝言     高井麻巳子
11位 Dance Beatは夜明けまで     荻野目洋子

え:「おニャン子系が多いのも、1986年の特徴ですね〜」
徳:「では、7位の発表です!」

7位

1986年 SWEAT&TEARS     THE ALFEE
今週    D−tecnoLife UVERworld

え:「THE ALFEEはこの年、夏のイベントで東京湾13号埋立地で10万人動員した事で話題を呼びました!」
徳:「今でもトップ10の常連ですが、来月17日には待望の新曲”100億のLove Story”が発売されます!」

(参考)THE ALFEE BEST5
1位 Promised Love 65万枚(1992)
2位 星空のディスタンス 52万枚(1984)
3位 LOVE NEVER DIES 47万枚(1996)
4位 メリーアン 37万枚(1983)
5位 恋人達のペイヴメント 33万枚(1984)


6位

1986年 Song for U.S.A.    チェッカーズ 
今週    Summer Smile     RAG FAIR(初登場)  

え:「Song for U.S.A.は、チェッカーズ本人たちが出演した同名映画主題歌で大ヒットしました!」
徳:「この年は、チェッカーズはアイドルを脱却し、自分たちで曲を作り、アーチストへと転換した年でもありました」

え:「今週6位はRAG FAIRの新曲です」
徳:「現在の彼らの勢いをパックした、まさにRag Fairの真骨頂、夏のムード満点のナンバーに仕上がっていますね!」

(参考)チェッカーズ BEST5
1位 ジュリアに傷心 70万枚(1984)
2位 涙のリクエスト 67万枚(1984)
3位 哀しくてジェラシー 66万枚(1984)
4位 星屑のステージ 60万枚(1984)
5位 あの娘とスキャンダル 51万枚(1985)


5位

今週    Dreamland       BENNIE K
1986年 シーズン・イン・ザ・サン    ザ・チューブ(現TUBE)

え:「コーラのCMソングでも話題のBENNIE Kは、6週続けてのトップ5入りです!」
徳:「この曲もなかなか息の長い曲ですねえ〜、ぼくもカラオケで覚えようっと・・・」
え:「シーズン・イン・ザ・サンは、チューブがブレイクした曲です!」
徳:「今年はデビュー20周年を迎え、最新アルバム”TUBE”も好調ですね・・・」

(参考)TUBE BEST5
1位 夏を抱きしめて 93万枚(1994)
2位 夏を待ちきれなくて 79万枚(1993)
3位 ガラスのメモリーズ 65万枚(1992)
4位 夏だね 65万枚(1992)
5位 だって夏じゃない 61万枚(1993)


4位

今週    夕凪UNION          Dragon Ash (初登場)
1986年 夜明けのMEW         小泉今日子

え:「夕凪UNIONは、1年ぶりの活動再開した新生Dragon Ashの今年第2弾シングルです!」
徳:「今年10月からは久しぶりにライブツアーも再開し、ファンも大喜びです」

え:「小泉今日子さんは当時20歳、1986年はこの曲を紅白歌合戦で歌っています」
徳:「現在は舞台でも活躍中でございまして、8月19日〜9月13日からは青山円形劇場で、
舞台”エドモンド”に出演予定です」
え:「共演者には、”トリビアの泉”司会者でも知られる八嶋智人さんもいらっしゃいます」


(参考)小泉今日子 BEST5
1位 あなたに会えてよかった 105万枚(1991)
2位 優しい雨 95万枚(1993)
3位 My Sweet Home 44万枚(1994)
4位 迷宮のアンドローラ 37万枚(1984)
5位 スターダスト・メモリー 37万枚(1984)

「それではトップ3の発表です!」

3位

今週    ネコに風船            大塚愛 
1986年 MERRY X'MAS IN SUMMER      KUWATA BAND

え:「”ネコに風船”は現在両A面シングル”SMILY/ ビー玉”が絶好調な大塚愛さんの9枚目のシングルです!」
徳:「この曲は大塚愛さんのほんわかした魅力満載のアコースティック・ミディアム・ナンバーです」

え:「KUWATABANDは、86年に1年限りという期間限定で結成されたサザンオールスターズの桑田さんのプロジェクトで、
この年には、この曲以外にも”BAN BAN BAN””スキップ・ビート”といったシングル4枚を怒涛のリリースをして話題になりました!」
徳:「このプロジェクトは、桑田さんが”サザンではできないデタラメのロックをやってみたい”という想いで結成され、
特に、アルバム『NIPPON NO ROCK BAND』は、全曲英詞にチャレンジするなど
サザンでは見られない桑田一流の遊び感覚が話題となりました!」


徳:「ではここで、今週の20位から11位の発表です!」

20位 ↓ 永遠の夏/輝く明日の方へ サスケ
19位 ↓ サマータイム!! MINMI
18位 ↑ ラヴ・パレード ORANGE RANGE
17位 ↑ Story AI
16位 ↑ 恋におちたら Crystal Kay
15位 → ドラマチック  YUKI
14位 NEW Somebody To Love 東方神起
13位 → お願い!セニョリータ ORANGE RANGE
12位 ↑ ここにしか咲かない花 コブクロ
11位 ↓ Butterfly 倖田來未


徳:「それでは、2位の発表です!!」

2位

今週    四次元 Four Dimensions(未来/and I love you/ランニングハイ/ヨーイドン)
      Mr.Children
1986年 ダイヤモンド・アイズ      少年隊

え:「”四次元”は2週連続トップ1から2位に落ちましたが、累計セールスは80万枚を突破しました!」(拍手)
徳:「収録されている4曲がすべてタイアップ曲である事も話題を呼んでいますね・・・」

「未来」(ポカリスエットCMソング)
「and I love you」(日清カップヌードル「NO BORDER」CMテーマソング)
「ランニングハイ」(映画『フライ,ダディ,フライ』主題歌)
「ヨーイドン」(フジテレビキッズ教育番組テーマソング)

え:「はい、ダイヤモンドアイズは、この前の年85年に”仮面舞踏会”でデビューした、
少年隊の3枚目のシングルに当たります」
徳:「86年は、恒例の夏の公演PLAYZONEが始まった記念すべき年でして、
早いもので今年で20年目になりますね!」
(おおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!!)

(参考)少年隊 BEST5

1位 仮面舞踏会 47万枚(1985)
2位 君だけに  28万枚(1987)
3位 デカメロン伝説 27万枚(1986)
4位 ABC 25.4万枚(1987)
5位 stripe blue 25.2万枚(1987)
5位 ふたり 25.2万枚(1988)

徳:「それでは、いよいよ第1位の発表です!!」

1位

今週    TEPPEN          NEWS
1986年 スキップ・ビート        KUWATA BAND

(今週の1位については、歌手の事情により、コメントを自粛させて頂きます・・・)

え:「スキップ・ビートは、3位で紹介したMERRY X'MAS IN SUMMERと、
86年7月5日に2枚同時に発売され、19年前の7月のトップ1となりました」
徳:「この年に4枚シングルを出しているKUWATABANDですが、
最初のシングル”Ban BAN Ban”が45万枚、
この後に同時発売されたこの”スキップ・ビート”が35万枚、”MERRY X'MAS IN SUMMER”が31万枚、
ラストシングル”ONE DAY”が19万枚のセールスを記録しております」

徳:「ところでえみりちゃん、来週のトップテンは??」
え:「来週は今から6年前の、1999年(平成11年)の7月のトップテンをお届けします!!」
(おおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!!)

来週は、浜崎、あみーご、モー娘、懐かしいアノ2人組が登場!!


posted by ROSE at 15:10| 第1シーズン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。